戦後間もない昭和24年11月3日。
愛知県豊川市牛久保町で豆腐ラッパを使った引き売りから始まりました。
おいしいをいちばんに考え
添加物は使わず手間と時間をかけ、ていねいに作られた豆腐。
そのままでも、火を通してもおいしいこくのあるしっかりした豆腐は
今でも変わることなく受け継いでいます。